お知らせ

information detail外壁工事をすべきタイミング

2022.02.18

弊社では外壁工事に関する業務を行っております。皆さんは外壁工事をご検討でいらっしゃいますでしょうか?外壁工事を行うには適切なタイミングというものがあります。今回はそんな外壁工事を行うべきサインにはどのようなものがあるのかについて、少しお話をさせて頂きたいと思います。

まずは、チョーキングがあることです。つまり、外壁に触れたときに白い粉のようなものが手に付着してしまうことです。また、外壁の表面にひび割れが生じているような場合にも早急に対策を講じるべきです。外壁の表面塗装がはがれてきている場合にも外壁保護機能が弱くなってしまいますので、これが一つの兆候となります。外壁が膨れ上がってきているような場合にも要注意です。外壁の素材までも破損が広がってきているような場合には、すぐに補修をしなければいけません。

私達、株式会社Neoは、外壁工事・屋根工事、リフォーム、一般建築をご用命の際は是非一度ご用命下さい。また弊社は、横浜市や川崎市を中心に関東全域で対応可能です。現在弊社では求人を募集させていただいております。未経験の方でもやる気のある方はお問い合わせ下さい。協力会社様もお問い合わせお待ちしております。

お問い合わせはこちらから