お知らせ

information detail外壁工事にはどんな工事が含まれている?

2021.02.19

外壁工事は、建物の外壁に関わる工事全般を指す言葉です。そのため、外壁工事の種類によっては実際に行う工事内容は大きく変わってしまいます。

そこで今回は外壁工事の種類について詳しく解説していきます。外壁工事に興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

 

1:塗装工事

塗装工事は既存の外壁の上に塗料を塗る工事のことです。外壁に塗られた塗料は雨や紫外線の影響を受けることにより、劣化してしまいます。建物を長持ちさせるために塗装工事を行い、外的要因から建物を守ってあげる必要があります。

 

2:張り替え工事

張り替え工事とは既存の外壁を全て撤去して、新しい外壁を張り付ける工事のことです。

外壁に雨水が浸入しもろくなってしまった場合、建物内に雨漏りが発生してしまった場合などでは、外壁自体を新しく交換する必要があります。その際に行われるのが張り替え工事です。

 

3:重ね張り工事

重ね張り工事とは、張り替え工事とは違い既存の外壁を撤去せずに新しい外壁を張り付ける工事のことです。既存の外壁の撤去が無い分、張り替え工事よりも安価で行えるというメリットがあります。

 

関東地方の外壁工事・屋根工事、リフォーム、一般建築なら株式会社Neoにお任せください。
現在、一緒に働いて下さる方の求人を募集しております。未経験でも1からしっかりと指導致しますので、安心してください。
また、協力会社様も募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ご相談はこちらから