お知らせ

information detail窯業系サイディングの特徴・メリットなど詳しく解説!

2020.09.18

今回は、日本でトップシェアを誇る外壁材である、「窯業系サイディング」について解説します。窯業系サイディングがどんな特徴を持っている外壁材なのか、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

  • 窯業系サイディングとは?

窯業系サイディングとは、セメントに繊維質などを混ぜて製造される外壁材です。原料であるセメントの強度を生かした、耐久性の高い外壁材だと言われています。

 

  • 窯業系サイディングのメリット

窯業系サイディングには、3つのメリットがあります。以下、それぞれ簡単に紹介していきます。

 

・商品ラインナップが充実している

窯業系サイディングは外壁材の国内シェア約8割を誇っています。そのため、メーカーの商品ラインナップが多く、ほとんどの業者に取り扱いがあります。

 

・デザインが豊富

窯業系サイディングは、デザインの自由度が高い外壁材です。洋風・和風・モダンなどテイストはもちろん、木目調、レンガ調、タイル柄などデザインのバリエーションは豊富です。

 

・施工しやすい

窯業系サイディングの施工は、サイディングボードを貼り付けるだけなのでとても簡単です。

 

 

株式会社Neoでは、関東圏で協力会社様と共同で外壁工事業をしております。

現在、一緒に働いて下さる方の求人を募集しております。未経験でも歓迎致しますので、ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちらから